« きょうに聞かせてくださる(再) | トップページ | クリスマス用の詩(1) »

2011年12月 8日 (木)

月光

どこかひっそりと
こころ透きとおらせる
ひかり

胸から映される
秋が
しずかにうたわれてゆく

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

『音色』

やさしいやさしい音色……
今日もその調べに
耳をかたむけ
絶え間ない流れの
ふしぎを聞きながら
送られた時間を
何をして過ごしているのだろ
何も問わず
夜のしじまは届けられます
やさしさを帯びて
こだましてゆく調べは
わたしのうちを
夜の静けさへと運んでゆくよう…
どこまでもどこまでも
蒼く蒼く…

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

昼間の雨が嘘のような お月様^^
いろんな想いを透して行くようです。

|

« きょうに聞かせてくださる(再) | トップページ | クリスマス用の詩(1) »