« 夕暮れの空から | トップページ | いま 他一編 »

2011年8月15日 (月)

水色にあわせて

おくられてくるものは
いつもしとやか……

やさしいものの中で
わたしのこころ
水色へと惹かれる

しなやかに伸ばされる想いも
ひかり淡くゆれる想いも
みんなあなたからのお恵み……

今の心 開かれてあるから
水色 美しくあふれつづけるから
水色 しなやかに詩いつづけるから

きょうの想い しずかに
合わせてゆかれる
想いの華 清かに
咲かせてゆかれる

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

午前中は曇りでしたが 午後から少しずつ空が顔を。
夏の空は青空と言うより 水色の空って感じ。

いつもの事ですが わたしの場合
句読点を使わないで書いてるので
読みにくいですよね。
なぜ使わないか・・・
使い方が分からないからぁ~(≧∇≦)って( ̄▽ ̄)V

ただ単に 言葉の流れを組み立てるとき
改行やスペース等で言葉の流れを切る方が
書きやすいだけだけですけどね。^ ^!

|

« 夕暮れの空から | トップページ | いま 他一編 »