« 夏を | トップページ | 月に想う »

2011年7月24日 (日)

やさしいものよ

夕風になでられる
笹の葉のしなやかさより
露草のあいらしさより
もっとやさしいものが
わたしのうちに奏でられる

すきとおり
すきとおり
響きゆく音色は
果てなく夕風にただよう
きょうも・・・

夕日にゆらめく
こころを
聞きいれながら
そっと
問いかける

なぜ こんなにやさしいものを・・・
なぜ わたしにおくられているの・・・

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

またまた 夕日の写真を!
山々が ゆらめいて見えました。

Yuubae12

追記で短歌を

染まる空 落ちる夕日に 目を細め
光る山々 ゆらりゆらりと

|

« 夏を | トップページ | 月に想う »