« 初夏の夕空 | トップページ | 十年後のわたしへ(備後弁で書いてみた) »

2011年6月 5日 (日)

こころ【五行歌】

悲しみを
美しく
注いでいる
心の器を
見つめる

☆≫≫≫≫≫≫≫★≪≪≪≪≪≪≪☆

『悲しみは美しく』

美しさのうちに悲しみがある
悲しみのうちに美しさがある

いつも悲しみが美しくゆれる
いちばん美しく悲しみがゆれる

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2つ目は 以前書いた詩ですが
きょうの五行歌も 内容は同じかも?

思い出はどれも 美しく映ってしまいます。

|

« 初夏の夕空 | トップページ | 十年後のわたしへ(備後弁で書いてみた) »