« 過ぎてゆく | トップページ | 五月雨 »

2011年5月21日 (土)

内面

わたしは汚れているから
美しいものや自然を愛す
わたしは乾いたものだから
ぬくもりや優しさに恋をする

わたしが汚れているかぎり
美しいものを見ていられる
わたしが乾いているかぎり
優しさを感じていられる

だから美しくならなくていい
潤いを持たなくていい
そのそばにいるだけでいいのだ

目を細くし
よだれをたらしながら
それを見ている
手が届きそうで
届かない距離こそ
崇高なのだ

美しさ 優しさ ぬくもり・・・

わたしの恋人たちよ

わたしはあつく恋うものであることによって
自分を癒せるのだ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

気分転換に 自分の内面と言うか
自分の言葉が生まれる理由と言うか・・・
そんな部分を いつもと違う表現で書いてみました。

|

« 過ぎてゆく | トップページ | 五月雨 »