« 夜空からの想い | トップページ | 秋の青 »

2009年10月 5日 (月)

秋霖(しゅうりん)の音色

歩み ゆるやかになってゆく
大地のものたちに
秋の息吹
やさしく添うて

水湛えられる
空の川から
やわらかな
音色ひびかす

めぐみ

包み込むように

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

9月中旬から10月中旬にかけて
秋の長雨の季節になります。
こんな秋の長雨には「秋霖」という美しい呼び名があります。
「霖」という言葉自体に「長く降る雨」という意味が
込められているようです。

日本には 年に4回 季節の変わり目に
長雨の時期がおとずれます。

菜の花が咲く季節の 菜種梅雨
梅の実が熟れるころの 梅雨
秋草に月の雫の吹きむすぶ 秋霖
山茶花(さざんか)をうるおす さざんか梅雨

日本には美しい雨の呼び名が多いですね。

|

« 夜空からの想い | トップページ | 秋の青 »